なぜ、ハイエースバンという車がこんなに人気があるのでしょう。商用車であるこの車の魅力とは何か

人気がある車のハイエースバンの魅力
人気がある車のハイエースバンの魅力

人気があることに納得の車、魅力的なハイエースバン

魅力的に感じる車、ハイエースバン。元々は商用車で作られた車であるが、車内の広さが人気を呼び、若者から年配まで購入する年齢層はとても広い。一度、この車の後部席に乗ったことがあるが、確かに広い!私が乗ったのは8人のりで、身長180センチの大人が乗ってもレッグルーム、ヘッドルーム共、十分な余裕がる。乗り心地も「バン」というイメージからゴツゴツしているかと思いきや、大きな段差もしなやかに乗り越える気持ちいい足回りにセッティングされている。カーブでもふらつくことなく、乗用車としては申し分ない。これなら、家族で旅行に行き車中泊も可能だろうと感じた。

人気があるがゆえに、盗難も後を絶たないとか。3年連続盗難車1位を記録するまでの人気ぶりである。ハイエースバンの人気は海外でも根強いらしい。特にハイエースバンの中古車に人気が集中し、日本人が乗っていたということに意味があるらしい。何故なら、日本人は綺麗好きであり、壊れないように日頃からメンテナンスを行っているというイメージが強いから、という理由。

この車に乗せていただいたオーナーに、「何故ハイエースを購入したのか」と聞くと、「走行距離が多くても高く売れるから」だそうだ。確かに、中古車物件を見ると、多走行にも関わらず高値で売買されているハイエースを見かける。いつか私も子供が大きくなり車での旅行を計画するようになったとき、このような車を購入するのかな、と思った。


Copyright(c) 2017 人気がある車のハイエースバンの魅力 All Rights Reserved.